「研究大会優秀発表賞」と「日本特別ニーズ教育学会文献賞」の新規開設

 日本特別ニーズ教育学会第9期理事会は、第8期理事会の「日本特別ニーズ教育学会奨励賞」「若手チャレンジ研究会」等の成果を継承・発展させるために、「特別ニーズ教育に関する理論的・実践的研究を通して、学習と発達への権利に関する教育科学の確立を期する」という本学会の目的にかなう特別ニーズ教育研究の奨励と次世代育成、および高度な専門研究の深化・発展・顕彰等のあり方について継続して検討してきました。

 その一環として、2021年6月13日の理事会の議を経て、以下のように「研究大会優秀発表賞」と「日本特別ニーズ教育学会文献賞」を新規に開設しました。各賞授与を通して、よりいっそう特別ニーズ教育研究の奨励と次世代育成、高度な専門研究の深化・発展をめざしていくものです。「研究大会優秀発表賞」は今年の第27回研究大会より実施し、「日本特別ニーズ教育学会文献賞」の授賞は第27回研究大会時の総会において行う予定です。

 日本特別ニーズ教育学会奨励賞や若手チャレンジ研究会の制度化等により、『SNEジャーナル』の投稿・掲載数が増加しました。とくに原著・実践研究の投稿数の伸びは顕著です。この度の研究大会優秀発表賞と日本特別ニーズ教育学会文献賞の新規開設により、研究大会における自由研究発表(若手チャレンジ研究会発表を含む)へのチャレンジや高度な専門研究のまとめである学術研究図書の公刊等が増加して、特別ニーズ教育研究がいっそう活性化していくことを願っております。

 

(日本特別ニーズ教育学会第9期理事会)

「研究大会優秀発表賞」の詳細はこちら

「日本特別ニーズ教育学会文献賞」の詳細はこちら