「SNE学会会員の特別ニーズ教育研究に関わる調査」

    1995年の学会設立より特別ニーズ教育に関する学会活動を進めてきた当学会では、特別な教育的ニーズを有する本人・当事者の発達支援に関わる研究を今後さらに充実させていくことを目的とし、この度、「SNE学会会員の特別ニーズ教育研究に関わる調査」を実施することになりました。

    つきましては下記ご確認いただき、ご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。ご多忙の中、いろいろとご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

2018年9月5日

日本特別ニーズ教育学会代表理事 髙橋智

ニーズ調査担当理事 田中謙

 

 

  1. 調査名:「SNE学会会員の特別ニーズ教育研究に関わる調査」

  2. 調査期間:2018年9月5日~10月10日

  3. 調査方法:ウェブ入力方式

  4. 回答方法:調査ページへアクセスいただき、回答をフォームへ入力して送信してください。なおすでにご回答頂いております場合は、改めて送信頂く必要はございません。

  5. 倫理的配慮:回答結果は統計的に処理し、個人の特定ができないよう十分に配慮いたします。Googleフォームによる調査のため、送信者は特定されません。

  6. 調査結果の公表:2018年11月の第24回研究大会(大阪体育大学)にて報告いたします。また次号の会報に掲載予定です。

  7. 調査担当窓口:SNE学会理事 田中謙

        お問合せ先:日本特別ニーズ教育学会 担当理事 田中謙

        Mail: k_tanaka(アット)yamanashi-ken.ac.jp

© 2017 Japanese Society for Special Needs Education