​中間集会のご案内

日本特別ニーズ教育(SNE)学会
2019年度中間集会(松本) 開催報告

     

     2019 年 6 月 2 日(日)に、松本大学キャンパス(長野県松本市新村)にて、日本特別ニーズ教育学会 2019 年度中間集会を開催いたしました。 本中間集会のテーマは「本人・当事者の声から特別ニーズ教育を考える」と設定しました。
     午前中に理事会と「若手チャレンジ研究会」、午後には当代一の「当事者の通訳・語り部」である宮下智氏(社会福祉法人明星会理事長)による基調講演とパネルディスカッション を開催し 、短い休憩時間で詰め込んだプログラムでしたが、 70 名をこえるご参加をいただき、盛会のもとに終了することができました。
     本集会では非会員や長野県内・地域の教育や福祉現場に携わる方や、特別支援教育を学ぶ学部生が参加者全体の半数以上を占めており、 所属問わず、その関心の高さが窺えました。


2019年6月27日

日本特別ニーズ教育学会2019年度中間集会準備委員会
内藤  千尋(松本大学)

© 2017 Japanese Society for Special Needs Education