​研究大会のご案内

日本特別ニーズ教育学会第28回研究大会 第一次案内

皆様におかれましては、ご清祥のこととお喜び申し上げます。
第28回研究大会(2022年度)は、下記の通り、上越教育大学(新潟)を会場として対面による開催ができるように準備を進めております。特別ニーズとは何か、特別ニーズにどのように応えるかを共に考えるシンポジウム等を企画しております。プログラムや発表・参加申込方法等の詳細は、決まり次第、改めてお知らせいたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


2022 年 3 月 31 日
日本特別ニーズ教育学会第 28 回研究大会(新潟大会)
大会準備委員長 笠原芳隆 (上越教育大学)

 


 

1.日 時
2022 年 10 月 29 日(土)~30 日(日)


2.会 場
上越教育大学(新潟県上越市山屋敷町1番地)
*上越妙高駅(北陸新幹線)よりタクシー約 20 分
*高田駅(えちごトキめき鉄道)よりタクシー約 10 分


3.内 容(予定)
①準備委員会企画シンポジウム
『医療的ケア児の教育保障(発達保障)を考える』(仮)
②理事会企画シンポジウム「課題研究Ⅲ」
『特別ニーズ教育の「特別ニーズ」とは何か、改めて検討する』
③自由研究発表
④若手チャレンジ研究会
⑤学会総会等
*一部内容を変更する可能性があります。

4.参加・発表申し込み
下記の2つの演題発表を募集します。
①自由研究発表
・特別ニーズ教育の原理・歴史、教育制度・政策・運動、内容・方法、実践、諸外国の動向
などに関する個人研究・共同研究の発表を募集します。
②若手チャレンジ研究会
・卒業論文・修士論文・博士論文・教職大学院課題研究・専攻科修了論文等の研究デザイン
及び研究成果に関する発表を募集します。
・自由研究発表の筆頭発表者は、学会員に限ります。
・自由研究発表の連名発表者は、学会員に限りません(臨時会員扱い、要参加費)。
・若手チャレンジ研究会は、学会員に限りません。
・発表申し込みの締め切りは、2022年7月末日を予定しております。
・参加・発表申し込み方法は、学会ウェブサイト等を通じて、改めてご案内いたします。


5.発表要旨集原稿
発表者は発表要旨集原稿の提出が求められます。
・発表要旨集の原稿の締め切りは、2022 年 8 月末日を予定しております。
・発表要旨集原稿の「執筆作成要項」及び「様式」は学会ウェブサイトから入手できます。


6.大会に関するお問い合わせ先
大会準備委員会: 委員長 笠原芳隆(上越教育大学)
委員(企画) 渡邉流理也(新潟大学)
委員(事務) 池田吉史(上越教育大学)
お問い合わせ先:sne28taikai(アット)gmail.com